2011年06月01日

昨年の安田記念優勝 ショウワモダンが引退

.jpg

昨年の安田記念(GI)を制し、今週行われる同レースにも連覇を目指し出走を予定していたショウワモダン(牡7、美浦・杉浦)が引退となることがわかった。主戦である後藤浩輝騎手が本日ツイッターで明らかにしたもの。今朝安田記念へ向けての追い切りを行ったが「鼻出血を発症、このまま引退が決定しました」とのこと。今後については現在のところ明らかにされていない。

 同馬は06年7月にデビュー。主に芝の中距離路線で活躍を続け、昨年のダービー卿CTで重賞初制覇。続くメイS、そして安田記念と3連勝でGIタイトルを手にした。ラストランは5月14日の京王杯SC(14着)。JRAでの通算成績は47戦10勝(うち重賞2勝)。




posted by 今日昨日 at 18:56| Comment(0) | JRA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。